HOME      戦前競馬場写真集

 
                   

                                         今金競馬場  
                                                  北海道瀬棚郡利別村 (現 今金町)


                     今金競馬場沿革
                       

                   昭和7年6月3〜5日   檜山畜産組合が利別村から競馬場を借り上げ初開催、さらに同年9月4〜6日開催したが成績不振で
                                      その後開催されることなく廃止
                       昭和14年         軍馬資源保護法制定により北海道は3か所(岩見沢、旭川、十勝(帯広))に限定され、今金競馬場も正式廃止

                                昭和8年以降開催のない今金競馬場が「全国地方競馬場写真帖」に掲載されたのは、開催はしていなかったが
                                正式な廃止とはなっていなかったためと推測。

                      

                                    昭和13年頃 帝国馬匹協会作成 「全国地方競馬場写真帖」

                                   
                                          
平面図 ( 走路 1200m)


           
                         
入場門                                                 投票所


           
                          
スタンド                                               走路


                              
                                                  
全景