HOME    (18)競馬場   戦前競馬場写真集     

                       


                           中津競馬場            宇佐競馬場            別府競馬場
                           大分県中津市大貞         宇佐郡宇佐町南宇佐 ( 現 宇佐市)         別府市野口原


                       中津競馬場沿革 

                        中津競馬場が所在した一帯は古来馬産地で祭典競馬も盛んであったが、馬券発売が認められたのを機に大正13年
                             大幡村(現中津市)に競馬場を新設、春秋年2回の開催が続けられたが、利権騒動などが起こり、昭和7年、同じ大幡村の
                             大貞に移転し、昭和13年まで開催された。(昭和14年公布の軍馬資源保護法による休止)
                              戦後、昭和23年には再開、新競馬法公布後は昭和24年から県営競馬、昭和27年には中津市も開催、昭和31年には
                             大分県及び中津市
を構成団体とする中津競馬組合が設立され、以後組合主催となったが、県は名前だけで事実上
                             
中津市の単独開催であった。

                              大正13(1924)年  下毛畜産組合が大幡村(現中津市)に競馬場に新設、競馬開催
                              昭和8(1933)年   同村大貞に移転、大幡村営となる
                              昭和12年       大分県畜産組合連合会直営となる。昭和13年まで開催
                              昭和14年       軍馬資源保護法公布により閉鎖
                              昭和23年       「大貞競馬」として再開
                              昭和24年       県営競馬開催
                              昭和27年       中津市営競馬開催
                              昭和31年       中津競馬組合設立、構成団体 大分県、中津市
                              平成13(2001)年3月22日 最終開催、廃止(平成14年2月26日 競馬場指定の取り消し)


                            宇佐競馬場沿革

                              大正13年       宇佐神宮境内で祭典競馬が古来行われていたが、この年、初めて馬券を発売した競馬を開催
                              昭和7年4月29日  神宮境内での馬券をともなう競馬は好ましくないとして宇佐郡畜産組合が南宇佐に移転、初開催(3日間)
                              昭和12年       大分県畜産組合連合会直営、昭和13年まで開催
                              昭和14年       軍馬資源保護法公布により廃止


                            別府競馬場沿革

                              大正13年       速見郡畜産組合、別府尚馬会が別府市野口原に競馬場を設置、初開催
                              昭和7年4月18日  大分県畜産組合連合会主催で開催したが上記2団体に委託開催
                              昭和11年12月    大分県畜産組合連合会直営、昭和13年まで開催
                              昭和14年       軍馬資源保護法公布により鍛練馬競走を実施
                              昭和21年       再開
                              昭和23年       新競馬法公布により県営競馬を開催、昭和25年まで開催、廃止 
           

                           大分県(中津競馬場及び別府競馬場)での地方競馬主催者(昭和23年7月新競馬法公布後)

                             大分県  昭和23〜29年度開催
                             中津市 (昭和27.3.26指定 競馬場存在) 昭和27〜31年度開催
                             今津町 (昭和29.2.12指定 風水害) 昭和29年度開催
                             中津競馬組合 (昭和31.10.1設立 構成団体 大分県、中津市) 昭和31年度〜平成12年度開催



                                               絵はがき

                           
                           
                           
                                      
                     現在の地図上では「大貞八幡社」と称する神社は見当たらず、かっての中津競馬場近くの「薦(こも)神社」の別称ではと推定。



                                               広告はがき

                                 
                                            (広告の部分のみ)
                                  中津市制70周年・中津競馬   平成11.4 頃(発売時期未確認・未収集)


                                                   中津競馬組合 第1種定形封筒

                                     第1種定形郵便料金  25gまで       15円 (昭和41.7.1 〜 47.1.31)
                                                                20円 (昭和47.2.1 〜 51.1.24)
                                                                50円 (昭和51.1.25 〜 56.1.19)
                                                                60円 (昭和56.1.20 〜 平成1.3.31)
                                                                 62円 (平成1.4.1 〜 6.1.23)
                                                                 80円 (平成6.1.24 〜 26.3.31) 
                               

                         
            中津局 昭和45.12.16付消印     中津局 昭和47.11.7付消印        中津局 昭和48.9.29付消印         中津局 昭和49.1.3付消印
            麻布局 昭和45.12.18付到着印                               麻布局 昭和48.10.1付到着印        麻布局 昭和49.1.5付到着印    

                           
                                                        郵便番号を付加

                           
                                            電話番号局番2桁に

                                    


                     
            大貞局 昭和51.6.4付消印                  鉄道印(門司鹿児島間) 昭和55.7.29付消印             大貞局 昭和54.9.24付消印
                                                                                              麻布局 昭和54.9.25付到着印
                                                                                              地全協接受印 昭和54.9.25 
 

                        
            中津局 昭和56.5.30付消印       大貞局 昭和59.12.4付消印          大貞局 平成6.1.23付消印           大貞局 平成6.2.16付消印
            麻布局 昭和56.6.1付到着印       地全協接受印 昭和59.12.6       (第1種定型郵便料金62円最終日付印)       地全協接受印 平成6.2.18                                                        

                  
           大貞局 平成7.12.15付消印       大貞局 平成8.2.9付消印              大貞局 平成10.3.23付消印                    中津局 別納郵便
             地全協接受印 平成7.12.18       麻布局 平成8.2.10付到着印            地全協接受印 平成10.3.25                   地全協接受印 平成12.10.5
                                        地全協接受印 平成8.2.13


                                                               大分県調騎会

                                                     
                                                           中津局 昭和57.4.30付消印
                                                           地全協接受印 昭和57.5.4




                                                             中津競馬場 

                                  

                                   
                                  地方競馬全国協会昭和49年刊行「地方競馬史」及び「地方競馬場航空写真集」(昭和55年)から複写


                                            

                                       中津競馬最終開催の平成13年3月に地方競馬全国協会刊行のパンフレットから複写
                 
                                            このパンフレット刊行時、すでに中津競馬は平成13年6月をもって廃止されることは
                                            予定されていたが、結果的に廃止が早まり、刊行と同時期となってしまった。 




                                     昭和初期 帝国馬匹協会作成「全国地方競馬場写真帖」
                         (中津以外の競馬場では「昭和13年頃」としていますが、ここでは中津競馬場の位置から「昭和初期」としました。)
                        

                                           中津競馬場
                     
       
                                       大正13年新設、昭和8年大貞に移転
前の競馬場(日豊本線中津駅前にあった)
                                  
                                           配置図 ( 走路 1000m)


                  
                            入場門                                           投票所

                  
                         スタンド                                            走路

                              
                                               全景
 


                                     昭和42年完成のスタンド ・ 周辺配置図

                     
                           地方競馬全国協会昭和49年刊行「地方競馬史」及び「地方競馬場航空写真集」から複写


                                    

                           中津競馬最終開催の平成13年3月に地方競馬全国協会刊行のパンフレットから複写
                 
                                  このパンフレット刊行時、すでに中津競馬は平成13年6月をもって廃止されることは
                                  予定されていたが、結果的に廃止が早まり、刊行と同時期となってしまった。 



                                 昭和13年頃 帝国馬匹協会作成「全国地方競馬場写真帖」

                                                       宇佐競馬場

                                    

                                                配置図 ( 走路 1040m)


               
                          入場門                                             投票所


               
                       スタンド                                                 走路


                                      
                                                         全景


                                        
                                                   別府競馬場 絵はがき

              
                                                                             (未収集)     


                                        昭和13年頃 帝国馬匹協会作成「全国地方競馬場写真帖」

                                                         別府競馬場

                                  
                                            
配置図 ( 走路 1000m)


             
                          入場門                                               投票所


             
                        スタンド                                                  走路


                                
                                                         全景