HOME     (18) 競馬場

                        

                                           横浜(根岸)競馬場
                                        
  神奈川県横浜市中区蓑沢


                             横浜競馬場沿革

                              文久元(1861)年  中州千弁天社裏海岸(現横浜市中区相生町)に馬場が造られ競馬が行われた。
                              文久2年10月     居留外人が現横浜市中区山下町に楕円形馬場を造り競馬会を開催
                              元治元(1864)年  競馬施行を幕府許可
                              慶応元(1865)年  幕府が根岸に競馬場を建設
                              慶応3年        根岸で競馬開催。横浜レース倶楽部と命名
                              明治6(1873)年10月  明治天皇、西郷隆盛などが競馬観覧
                              明治8年        西郷従道が日本人として初めて所有馬を出走
                              明治9年        横浜レース倶楽部分裂
                              明治11年       分裂した組織が合同、横浜ジョッキー倶楽部設立
                              明治13年       日本レース倶楽部と改称。日本人の入会を認めた。
                              昭和12(1937)年10月  日本レース倶楽部解散。日本競馬会に合流。名称変更、横浜競馬場
                              昭和17年10月18日 横浜競馬場最終開催
                              昭和18年6月10日  横浜競馬場閉鎖。海軍に徴用。戦後、連合軍、米軍が使用
                              昭和29年9月16日  日本中央競馬会設立。日本中央競馬会横浜競馬場となる。
                              昭和44年        米軍から競馬場跡地の一部返還。横浜市は根岸森林公園を、日本中央競馬会は
                                            馬事普及施設を建設することとする。
                              昭和52年        馬の博物館(根岸競馬記念公苑)オープン
                              平成3(1991)年1月1日    中央競馬は開催されることなく競馬法(農林水産省令)から削除
            
  
                                                             風景印

                                        

                                神奈川県横浜中郵便局          神奈川県横浜大和郵便局          神奈川県横浜山元町郵便局 
                              昭和11.10.17〜昭和15.11.15    平成11.11.11〜                平成11.11.11〜       


                                                           
  小型印

                     


                     
                                                           この絵はがきは、京阪電車のパンフレットの裏表紙広告(昭和10年秋、京都競馬)を切り抜き、作成したもの。

                                                                     その他の競馬関連郵趣品  同じ広告を用いて作成した絵はがき3枚
                                                                       京都競馬    
           

                          
                                            日本競馬倶楽部臨時競馬会記念
                                            昭和11.1.11〜19 (5日間)


                        
                                             日本競馬倶楽部競馬会記念    
                                            昭和11.5.9〜24 (8日間)
                                                 

                                     

                                 日本レースクラブ秋季競馬大会記念              絵はがき 神武寺
                                 昭和11.10.31〜11.15 (8日間)  


                                 

                                      
                                             日本レースクラブ春季競馬会記念
                                                            昭和12.5.8〜23 (8日間) 


                                   
                                                         日本レースクラブ秋季競馬会記念
                                                        昭和12.10.30〜11.14 (8日間) 
 

 
                                                                 絵はがき

                                        

                                        
                                        
                                                         作成時期 大正初期以前と推定。



                                
                                     Walking in the Paddock   出場前の調歩

                             競馬場名は絵はがきにはありませんが文面に「11月4日根岸競馬場」と明記されていることから根岸競馬場のものとしました。
                             時期については、消印は不鮮明で「11月8日」印であること以外、局名、年はわかりませんが、消印が明治39(1906)
                             年1月1日から使われた櫛型印であること、使われている切手、料金、そして文面に当日東伏見宮殿下(1867(慶応3)〜
                             1922(大正11))御来臨とあることから、根岸競馬明治41年10月30日〜11月7日(4日間)の開催のときと推定します。




                                                 日本競馬会 昭和18年春季競馬全国共通招待入場券

                                        
                                    芝 桜田郵便局 昭和18.3.9付消印
                                    小山 松寿 (1876〜1959)  衆議院議員 第33代衆議院議長(1937.7〜1941.12)

                                  

                      昭和18年3月27日〜4月11日開催予定の春季横浜競馬は開催されず、同年6月10日には横浜競馬場閉鎖。競馬場は海軍に徴用された。

                     

                                          




                                                           保存されているスタンド 

                                                   
                                                      ウイキメデイア掲載写真(2009年撮影):転載



                                                          馬の博物館 ・ パンフレット
                                                              (2016.7 現在)

                                                  


                          


               
                 馬の博物館      保存されている旧横浜競馬場のスタンドが垣間見えます。
             

                         
 


                                                       根岸競馬場開設150周年記念 特別展 パンフレット

                                                            
平成28.6.4〜8.7  馬の博物館  

                             

                                                表                                         裏  



                                                     平成28.10.1〜平成29.1.22  JRA競馬博物館

                              

                                              表                                          裏